自己ベストな結果をだす方法は?

0
331

長男ルイの数学の先生からの言葉💌

「ルイへ、今年最後の言葉。

成功の定義は
ハードワークと決意です。

失敗したって気にすることないよ。

また立ちあがって
チャレンジと向き合いなさい。

そうすれば
喜びは、あなたのものになるでしょう。」

(SAYURI意訳)


Juniorコース、卒業された方々への英語プログラムセット💝

皆さん、こんにちは!

蒸し暑い日が続いています。
夏バテなどしていませんか?

先日カフェで原稿書きのお仕事をしていたところ
隣で高校生と中学生をお持ちの
お母さんのお話が聞こえてきました。

「受験合格したものの
そこからSNSが忙しく
勉強をしなくなってしまったこと。

〜グローバルに活躍してほしい〜

と思うけれど
自分の時代とは違うから
どうしてあげたらいいものか。

英語は得意なほうだけれど

海外生まれでもなければ
海外留学経験があるわけでもなく
強みをもたなければ
道を切り拓くことが難しいこと。

インターンなど経験して
どんどん強みを自分でつくっていってほしいけれど・・・

2020年の大学受験改革が心配。」

などなど
あ〜ご相談に乗りたいという
おせっかいがでそうになり抑えました(苦笑)

長男ルイも
自分の好きなことだけに取り組んだ
小学時代から勉学の面でも
去年の大飛躍がありましたし

(ルイとのやりとり)

次男ノアは
方向性をある程度絞り
さらに絞り込むために
どれもやめられないチャレンジを3つ今しているのですが

3つ同時進行で
親子ともに忙しくなってしまい
疲れがでて
結果がでにくくなってきました。

そこでいつものように
「集中と選択」
一時、ひとつに絞ること!

他を捨てるというよりも
まずは
ひとつに力をいれてフォーカスすることで

結果をまずだす。

(ルイのクリティカルシンキング後の決意。
彼にとっては難しいチャレンジ。)

そのぐんと飛躍した結果を「自信」に変えて

さらに他の部分に
その自信で取り組めるようになる。

という方法を
とってみたところ
そのフォーカスした分野で
自己ベストの結果をだすことができました!

集中すれば
「自己ベスト」がでます。

一度
自己ベストをだせば
一歩進み、その自信が次の飛躍のエネルギーになってくれます⭐️

Love
Sayuri

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

西日本の豪雨の被害が心配です。

私の友人を含め
避難生活が続いている方も多く
被害にあわれた皆様が
1日も早く安心して
毎日を送れることをお祈りするとともに
命を落とされた方々のご冥福を
心からお祈りしています。

先日も、マスター合宿2018に参加された方々と
過去のマスター合宿を
ご卒業された皆様をゲストに迎えた
フォローアップスカイプを開催中に
関東でも地震がおこり
数分中断をしました。

その日のスカイプは
福岡や広島などに
お住まいの方が多く
災害の話にもなりました。

広島の方は新コーディネーター講座を受講中の方で
娘さんの学校は1週間休校のことや
目の前の川の氾濫の様子を伝えてくださいました。

避難中の広島の友人のSNSでも
「人間ってちっぽけだ」と
生きている幸せをかみしめながらも
すぐそばの土砂崩れの様子を考えると
辛いと伝えています。

一人一人が防災意識を高めながらも
支え合えるネットワークの強化の重要性を
改めて痛感します。