現在と未来のバランスをとるために

0
547

二人が幼稚園の間は本当に大変だったな〜と今感じます。

次男が小学校に入学してから

私のライフスタイル、時間の使い方が大きく変わりました。

夫婦の時間や、ゆっくりする時間や、

子どもたちと遊ぶ時間や

人と会う時間や、仕事に費やす時間がぐんと増えました。

 

そして、一番重要な

クリエイティブな時間がぐんと増えたことはとってもありがたい!

まとまったクリエイティブ時間がもてるのは、10年ぶりですよ〜笑

 

ハッピーママハッピーライフ

息子の夜泣きで寝不足の中

毎日30分ずつを10ヶ月続けて書いたものだったので

今がいかに貴重か身にしみます。

 

だからこそ、この時間をいかに使うかに

真剣になります。

 

出産してからアルコールもほとんど飲んでいませんでしたが

(弱いというのもあります 笑)

お酒を楽しめる余裕もほんのすこしでてきましたし

習い事にも、遊びにも

息子たち自分たちで計画していけるようになったので

ちょっと遠出もできるようになってきました。

 

といっても、心配なのは災害時のことです。

先週も電車で移動中に

震度4の地震がおきたので

子どもたちのことを思い、ハラハラしました。

改めて家族で訓練をしなくてはならないなと思っています。

20140519-105901.jpg

この最高の気候を利用してアウトドアも。

リラックスすると、クリエイティビティーが増します。

電波のはいらない山奥で

炭火焼バーガーをつくってもらったり

チーズとトマトとワインと音楽で、まったり過ごしたり・・・

この数時間が倍の価値を生み出すことが多々あります。

 

最近は、経営者・企業の人材育成に携わる方・海外でビジネスをされる方

などとの出逢いが続きました。

グローバル育児®が提唱する「自分軸・アイデンティティー教育」の

価値を一瞬で理解してくださり

スピーディーに深い話しができるので

とても有意義な時間となります。

 

今、世界で何がおこっていて、

日本で何がおこっていて、

これからどうなるかを理解しているすべての方は、

未来を予測して、そのために準備をしていますね!

 

先日は、大分以前から公私ともに夫婦でお世話になっている方が

新たに投資の会社をたちあげられたので

その設立までのエピソードをお伺いしたのですが

興味深いお話が満載で、刺激をうけました。

 

これから、社会が二極化していくといわれていますが

その理由は、今、何を選択し、どんな行動をしているかで

今すでに、決まっている事実だな?とはっきり実感しました。

 

最近の書籍・ソーシャルメディアの発信などで

話題になっているのが

禅の思想のような

今ここに集中して

未来にとらわれない考え方と

未来の準備をする考え方。

 

今を最大限楽しむことが重要だよ

ということと

いや、未来の準備をしなきゃという

相反する2つの考え方が話題になっているので

混乱されている方も多いのではないかなと思います。

 

私は、両方が大切だと思っています。

どちらに偏っても、いけない。

 

でも、どちらかというと、

未来を心配して身動きがとれなくなってしまう人

焦ってしまう方は

「今を120%生ききる」

ことからが先だと思います。

 

そして、その「120%の今」が

どんな未来をつくっているのかな?という

考え方のほうがうまくいきます。

 

逆に、未来にワクワクできる方は

ワクワクしながら

今をじっくり、冷静に、淡々と積み上げていくことができる方。

 

つまり、どんな世界がみえているかが

大切です。

そして、その方のタイプによって

視点を調整していけば

うまくバランスがとれるようになります。

 

眼鏡の度数をあわせるような感じで

今どれくらいの視力なのか

乱視がはいっているのか

など、その方のポテンシャルを最大限引き出すために

視界を、必要な分だけ見えるように

視点を変えていけばいいだけ。

 

だから、今を120%生きながら

その今が、未来をつくっていく。

左右の目でしっかり見えるようになること。

両方の準備が、この急速な変化の時代は大切です。

 

そして、その努力は、自分が何をやっているか

しっかり理解していれば

うまく外からみえていなくても、大丈夫!

時間をかけて、何をつくっていくかを、自分でまずは「決めること」が大切☆

まずは、母・両親・教育者、しっかりアンテナはることだな?。

 

※時間も俯瞰視点で考えられるようになる

ビジネスブランディングコース(3ヶ月)は

現在キャンセル待ちです。

単発はお受けできる可能性がありますので

お問い合わせください。