子供たちが12歳までにオーストラリアで伝えたかったこと

    0
    1033

    〜What I wanted to tell my boys in Australia before 12 years old~
    「英語が話せたら人生がうまくいくのではなく
    留学をすれば成功するわけでもなく
    受験をすることが答えでもない。」

    母親として
    息子たちがいわゆる思春期といわれる時期に入る前に
    どうしても伝えたかったこと。

    親子で毎年夏
    私が20年前に住んでいたオーストラリアへ4〜6週間。
    たった一回きりではなく
    子供だけではなく
    長期に渡って定期的に親子で一緒に。
    毎年行くことで何がみえてくるのか。

    20年で国は大きく変わる。

    子供たちが輝く人生を歩む準備をするために
    必要なことを伝えるために。

    以前のお仕事を通じて
    多くの世界の豊かな人生を送る方たちに
    インタビューをさせていただいたことで
    見えてきた共通点。

    子供の頃にどう過ごすかが一生の土台になると知っていたから・・・
    Love
    Sayuri

    【お詫び】一部、アップロードの過程で “Surfing with Kids”という表記が「タイトル」となり、うまく表示できなかったこと、お詫びいたします。