女性が幸せに生きるために

0
762

Life is short! And you’ll never know what will happen to you in the future,

even though you plan your life, sometimes life gives you hard time!

So what our life is for? How can we live happily?

The answer is… find your life time mission!

 

人生って短い!そう思いませんか?

頭の中では、あんな風になりたい、こんな人生を送りたい!

あんな人になりたい。あんな暮らしを送りたいと思っていても、

そんな人になるために、そんな夢の実現をするためには、

いくつもの困難やチャレンジが待っていて、

これでもか?と試されることがあります。

どんなにキラキラ輝いているように見える人でも

どんなに成功している人でも、過去に、いえ、もしかしたら今でも

現在進行形で、人にいえない苦しみと努力があるのかもしれません。

 

私がオーストラリアの大学に入学したときに、その後、

私が学びやすくなったのは、当時は50 万円もした「一台のラップトップPC」を

入学祝いとしてプレゼントしていただいたからでした。

ある台湾の大富豪のおじいちゃんが、プレゼントしてくれました。

あれがなかったら、私の大学生活は大変だったと思います。

日本語も堪能で、一世代で車関連のビジネスを大成功させた台湾人の方。

その方は本当に穏やかな方で、一緒にカラオケにいって

テレサ・テンを私が歌うと、とても喜んでくれたことを思い出します。

(うーん、そう、当時は私も中国語でカラオケを歌うくらいのレベルで

あったのですが・・・苦笑)

人生、成功した方には余裕があります。

人のために、何かをしたい。

誰のために動こうかと、手伝える人を待っているのです!

 

出会う人によって、自分の人生が大きく変わることがあります。

【今の自分は、本当は蝶になる前の蛹の自分】

なのかもしれません。

ある環境、ある出会いが大きく自分を羽ばたかせることになることがあります。

自分が想像している以上に!

 

そんな人生のチャンスは、実は毎日のように側に落ちているものですが、

自分の状態によって、それをキャッチできない・・・

というより、見えていないことのほうが遥かに多いです。

 

では、見えるようになるには、

チャンスをつかめるようになるにはどうしたらいいのか。

それは、常に「自分をいい状態に保つこと」。

これって、意外と難しいですよね。

 

じゃあ、「いい状態に保つために」

どうしたらいい?

 

それは、「使命」に気づくこと。

 

じゃあ、「使命って何?」

 

それは、「役割」。

 

役割って?

 

それは、生き甲斐!

 

生き甲斐がある人とない人では、表情も、オーラも、全然違います。

しかも、リターンのあるものではなく、

無償の行為として自然にしてしまう生き甲斐を持っている人の

オーラはそれはそれは穏やかな美しい輝きを放っているものです。

 

あなたの生き甲斐は何ですか?

そして、子どもはどんなことに「生き甲斐」(喜び)を感じる子ですか?

生き甲斐は、人を幸せにしてくれます。

輝かせてくれます。

そして、輝いてれば、チャンスが見えるようになります!

きれいごとではなく、本当のこと。

怒りや、嫉妬や、虚栄心や、欲を捨てて、輝いて

人生を生きたいですね。

苦しいチャレンジにも負けずに!