自分を知る!自分を生かす!

0
772

love yourself duplicate

日本の児童虐待相談件数は統計開始の1990年が1,101件、

2011年には59,862であり、毎年増加しているというふうにいわれています。

 

これはあくまでも表にでている数字なので、

実際のところ、どれが正しい数字で情報なのか事実を

把握するのは難しいのですが、子育てが年々難しくなっている

というのは明らかです。

 

私自身グローバル育児®︎マイストーリー(ニュースレターご登録時にお届けしています)で、産後の辛さと克服法を

綴らせていただいた通り苦労をしたので、

自分を見失うとき、自分自身が傷ついていくこと、

身を持って体験しています。

 

愛する我が子に、思うように接してあげることができないとき、

傷つくのは母親ですから。

女性のレッスンを通して多くの方の本音を受け取ってきました。

 

自分自身との親との関係、夫婦の関係、子どもとの関係、

人との関係など、周囲との関係がうまくいかずに

孤独に育児をしている母親、孤独な女性、たくさんいます。

 

アクティブで、起業や活動などのブランディングレッスンの場合も、

実はレッスンの根っこは同じ。

 

「自己発見」!!!

 

なぜなら、怒り・ストレス・脱力感・無力・悲しみなどの

ネガティブな感情は、心と身体を守ろうとしている

自分自身のサイン!

必ず理由があり、解決策もあるからです。

 

ブランディングレッスンの場合も、社会からみた場合の

自分の立ち位置を表現する方法を磨いていくだけなので、

結局は自分と向き合う作業になります。

 

最近また素敵な出会いも多くいただき、ありがたいことに

様々なプロフェッショナルの方々からお話を直接を

お伺いすることができる中で、また日々読書をする中で、

どんな分野でも、結局は「自己に徹する」ということが

ひとつの答えということがわかります。

 

つまり、答えはいつも自分自身の中にあるということ。

でも、人は自分の才能を引き出す方法を習ったことがないので、

答えや自分らしさを引き出したり、

自分を生かしたりする方法がわかりません。

 

特に負のスパイラルにはいっているときや、

一人では進まないと感じてしまうときは、

人の力を借りることで、負担が少なく前進することができます。

 

どんな悩みも、必ず解決策はあります。

「メソッドを教えてくれる人」のところではなく、

「自分を発見することを手伝ってくれる場所や人」のところへ

いってみてください。

自分を知って、自分を生かすことができていると感じられる?日は

エネルギーいっぱいです!