私の祖母

0
654

 

 

 

 

 

 

 

 

 

This is my wedding picture long time ago 🙂

Thinking about y roots on this Mother’s Day Weekend!

 

母の日の週末、いかがお過ごしですか?

グロ育スマイルカフェ(SNS)?日、どんどんメンバーさんが

増えています。

海外からは、パキスタン・台湾・オーストラリア・アメリカで

子育てをする日本人のお母さんたち。

日本全国では、鹿児島・宮崎・長崎・熊本・福岡・

広島・島根・京都・兵庫・大阪・三重・栃木・愛知・静岡・

神奈川・千葉・東京・宮城・秋田・青森・・・などなど。

 

子育てをしながら、教育をしながら、働きながら、

それでも自分の生き方や育児を考える時間を

大切にしたいと考えている皆さんが国内外から続々!

 

?日の忙しさで忘れてしまいそうな

自分のルーツを振り返ってみるにはいい週末ですね。

今日は私の祖母について、

明日は私の母について少しご紹介。

やはりルーツを知るということはとても大切なので、

読んでくださっている方が、少しでも振り返るきっかけになれば嬉しいです。

 

私の父方の祖父は父が小さいころになくなり、

祖母が女一人で、男二人を育てあげました。

祖母は私がオーストラリアから帰国する直前に亡くなりました。

 

母方の祖父は、満州生まれ。今も健在です。

とにかく、教養深く、子どもの頃遊びにいくと、

自分の部屋で、読書か音楽鑑賞(クラシック)、

あるいは新聞の「天声人語」のようなコラムなどを

?日書き写していました。

 

私がオーストラリアに留学中は、オーストラリアのことなどの

書籍をどっさり送ってくれたり、

帰国後ラジオDJになると、いつも楽しみに聴いてくれていました。

 

私の結婚式に出席してくれた直後、転倒したことが原因で

入院生活を余儀なくされましたが、ボケることなく、

今もしっかりしているのは、?日読書をしていることも大きいようです。

いつも私たち家族のことを気にかけてくれているとのこと。

 

先日、グロ育でも紹介している満鉄の話しもでてくる

「海賊とよばれた男」を送ってみたところ、

少しずつ読み進めてくれているようです。

世間はインターネットで進んでいるから、

自分は遅れている!と母につぶやいていたそう。

 

祖母が先に亡くなるとは思いませんでしたが、

「さっちゃんな(私のこと 笑)、頑張んなさい!」

と、いつも声が今でも聴こえます。

祖母は、ほんとーーーーーーに明るい性格でした。

 

誰とでもすぐに仲良くなる!すぐに話しかける。

一人で畑仕事していても、でっか?い声で独り言をいうので

遠くまで声が響き渡るため、誰かと一緒にいるのかと思うくらい!

声が大きいのです(笑)

 

ガンと長く闘っていましたが、

とにかく、病室のみんなとすぐに仲良くなる。

友達が多く、ガンを患ってからも、小学校にワラの草履の

つくり方を教えにいったり、いつも人が周りにいた記憶があります。

 

お茶、習字、着物、薬草、畑(野菜)づくりのプロ。

つきたてのあっつ?いおもちを、みんなが丸めるやすいように、

手でくるっとまわしてちぎったり、

山で、掘りたての筍を美味しい部分だけ、あっという間に

つるっと剥いたり、梅酒・しそジュース・ぼたもち・煮物など、

畑でつくった無農薬のやさいをもたせてくれたり・・・

山・自然を知り尽くしていた人だったのかな。

 

大きな声と、おいしいごはん、祖母のつくった新鮮な山の恵み、

「ぎゃっはっは?」という大きな声が忘れられません。

もっといろんなことを教えてもらっておけばよかったです。

Thank you, my grandma and grandpa!