子どもとの会話の質をアップしよう!

0
791

 

 

 

 

 

 

 

This is? a picture of my sons reading an English book together!

私と子どもたち。

長男ルイと次男のノア!性格は真逆!

ルイはのんびりですが、芯が強く「自分」をもって好奇心旺盛!

ノアはかしこく逃げ足も早いですが(笑)、人の気持ちがわかる子!

「グロ育」では、子どもたちとのコミュニケーションで

大切に大切にお伝えしていることは、

「集団作業の多い日本の教育の中で、グローバル社会にでても

困らないように、個性を育てながら、マナーを育む方法」!

 

いろんな子育て情報が無限にある中で、

この情報だけがすっぽり抜けています。

それは、実際に子育てのプロたちが、そのような観点から

学んできているのではないからではないかなと思います。

そして、実際にグローバル社会を体験しながら、

子育てをしている人の割合はグンと減るからでしょうか。

そんな子育てをしていても、答えが見つからないまま

なんとか子育てが終わりました!という場合もあるかもしれません。

 

グローバルコミュニケーション力を培うには、絶対に

家庭内での会話・声かけ・やりとりが大切です。

とはいっても、自分の子どもとなると、感情のコントロールが

かなり必要!!!

そこで、ご両親がどのように感情をコントロールしながら

やり取りをすればいいか、

それをコーチングの視点と、グローバル社会という時代背景を

ベースにして、オンラインセミナーで、お伝えしています。

小さなことを大切にする。

でも、小さなことを気にしない。

わずかな言葉の選び方の違いが、子どもの人生観や人間性に

大きな影響を与えます。

 

一番大切なのは、ラポールを築くこと。

子どもとの信頼関係を築くこと。

その方法がわかってはじめて、次へのステップです!

でも、どんな方でも、どんなご家庭でも、声かけや会話にかかる

費用は無料!!!

そして、家庭での会話の質をアップすることは、

高価な幼児教育をアウトソーシングするよりも、

何百倍の価値に値しますよ?

Good luck!