【グローバル育児®ルーム】Q; 子どもが成長できない理由は?

0
1098



Q: 子どもが家の中の遊び(おもちゃ)に集中しないのですが・・・

 

忙しくしているとついつい

息子たちが成長していることに気づかず

数ヶ月前、ときには数年前の環境のままになっていることがあります。

 

靴・洋服なんかは成長すれば

はいらなくなるので、すぐに気づきますが

頭の中、心の中は、親でも見逃してしまうことが多々あります。

 

もうできるのに!

もうわかっているのに!

 

親が指示したり

心配しすぎたりしなくていいように

環境をどんどん変化させていくことが必要です。

 

例えば、上のような質問をいただいたのですが

子どもがおもちゃや遊びに集中しないときは

飽きている!

もっと先をできるよというサイン。

ことが多いです。

 

ベビー期だけでなくて

これは私の小学校の息子たちも同じ。

少し先のこと

チャレンジできることを

家の中で準備すると

ワクワクできます。

 

写真は我家の洋服ダンス。親の出番が少なくなっているのは確かですが

やっぱり男の子なので

自分で選んでもらうとコーディネートが気になってしまったり(苦笑)

TPOにあわせて

学校用・お出かけ用・遊び用を選んでほしかったりと

親の気持ちもある!

 

そこまでできるように

部屋と引き出しをつくりなおしました。

引きだしの中身がポイントです。

 

上のバスケットは

パジャマをそのままポンといれられるように

息子たち用のバスケットをおいていたバスルームから

子ども部屋に場所に移動しました。

 

そう、子どもが成長できない理由は

親の環境の作り方なのです!

(仕事の人材育成も同じ。)

子どもの自立を促す部屋づくり

仕組みづくりをちょっとするだけで

あっという間に変化します。

 

教えず、叱らずできることがたくさんですが、

感情をいれないということが一番難しいです(笑)

 

やってみればできるようなことを

少しずつ子ども部屋に仕掛けをつくる。

✔︎ ついついやってしまう!

✔︎ やってみると楽しかった!

✔︎ やってみたくなる!

そんな本や、おもちゃや、遊びなどの仕掛けを子ども部屋に!

これが子どもが成長できるポイントです。