【松下幸之助さんの言葉】未来を予測せず、自分で創っていこう!

0
897

20140428-094045.jpg

(写真:アサリ探し 笑???)

あっという間に4月も終わり。

オフィスの1ヶ月のお休みもあっという間に終わり(笑)

私自身、日頃できないことをたくさんさせていただきました。

 

おいしいコーヒーをゆっくりのんだり

たまっていた書籍を好きなだけよんだり

自分の思いを整理したり

会いたかった方とゆっくりお話をしたり

連絡したり・・・

 

海をジョギングしたり

おいしいチーズを選んだり

子どもと本を読んだり

好きな音楽を聞いたり

仕事に関係なく調べたいことをリサーチしたり

 

子どもと向き合う。

自分と向き合う。

自分の会社と向き合う。

 

活動に夢中になっていると

楽しくて

自分のことをおろそかにしてしまいがちな私ですが

自分の思いと状況に向き合って起動修正していくことは

自分だけでなく

家族

関わってくれている方

すべての方の幸せに繋がります。

 

乗り越えなくてはならない自分のこと

身体のこと・生活習慣のこと

家庭のこと

会社のあり方

広い視点をまた取り戻すことができ

ありがたかったです。

ひとつ、ひとつ、取り組んでいきます。

 

また、この1ヶ月。

なぜだかプレゼントをいただくことが続きました。

大分連絡をとっていなかった方からの

嬉しいご連絡。

また、素敵な繋がりになっていきそうで嬉しい。

 

特に、一冊の本にはちょっとワクワクしております。

アジアがこれからどうなるか。

日本がこれからどうなるか。

 

「単に未来を予測するのではなく

むしろ未来を創造していくという心構えが必要でしょうな」

 

これは松下幸之助さんの言葉ですが

今のままいけばこうなっていくよ

でも未来はまだ決まっていないから

予測をした上で自分で創っていこうね!

この発想が私は大好きです。

そんなことを考えられるコミュニティーは素晴らしい価値になるな?と

改めて思っています。

 

私が人口のことをお伝えしたり

グローバル社会のことをお伝えする中で

ピンとくる方

こない方

怖くなる方

ワクワクする方

自信がでる方

不安になる方

 

本当に100人いれば

100人の受け取り方があるんだな?と

人は皆違うことを実感させられます。

 

そして

私の手から旅たって人の手にわたった

情報や私の言葉は

もうそこですでに

その方の価値観と化学反応をおこして

新しいものになっている。

 

でも、皆間違ってなくて

皆正しい。

 

その自分の価値観と向き合うことが

まずは大切で

そこから自分のほしい未来に向かって

歩みを一歩ずつ進め始められたら

その自分らしいプロセスを感じられるだけで

幸せになれる。

 

未来を想像することは

今を充実させること

じゃないかな。

 

自分のほしい未来を創造するために

今日は何をしますか?

 

グローバル育児初!オーストラリアスクールツアーについて