女性リーダー・子どもリーダー!

0
907

20121018-150546.jpg

My 5 year son has? great leadership!!!

 

今日は「リーダーシップ」についてです。

決定権を持つ女性が増えることが、社会をよりよくするというメッセージを

お伝えしてきた中で、昨日のNHK「クローズアップ現代」にも

IMFラガルド専務理事自らがご出演されて「女性が日本を救う!」という

メッセージを発信され、女性リーダーの重要性について主張されていらっしゃいましたね。

 

昨日の「女性が日本を救う?!」という記事も、ご覧くださいね!

リーダーとは、「希望をプレゼントする人」

「自分のもっているものを、すべて分け与えることができる人」

「人の価値を高めることができる人」

「チームを同じ価値あるヴィジョンに向かって、動かすことができる人」

などと、いろんな表現でいつも伝えています。

 

そして、今グロ育もコーディネーターのリーダーが

誕生するところですが、女性・主婦の可能性の大きさを日々

気づかされます。

よく、男性の経営者から、女性の育て方を聞かれますが(笑)

女性のポテンシャルを育てられる男性は、素晴らしい結果を出されますね!

 

女性リーダーのことを考えていて、

私は次男ノアのことをやっぱりリーダーだと感じました。

 

先日、幼稚園で年中さんのクラスで

「好きなお友達の絵を描こう!」

という時間があったそうです。

なんと、ノアの顔を描いてくれるお友達が一番多かったとのこと。

 

ノアはクラスでいつも大人気で、毎日歩いてお迎えにいくのですが、

皆から「ノアー、ノアー!」と

引っ張りだこ。

ノアのことを抱きしめる男の子もいるくらいです。

(そう、男の子にモテル子です!)

 

昨日は、「地震がきたら、クラスで一番小さな〇〇君のことが心配だなー」と

つぶやきながら、お友達を心配していました。

また、ノアは、チラシや広告や折り紙をつかって

細い細い、細い棒をつくるのが大の得意で(私は苦手なのに・・・苦笑)、

クラスのみーんなにお願いされて、何本も何本もつくっています。

 

お友達をまとめることも大好きで、みんなを楽しくひとつに

まとめている様子がよくわかり、これは大人も顔負けだ?!

 

家では、時間もお金も自分で計画と管理ができるようになってきたり、

お手伝いもよくするし、我慢強いし、家族で一番大人です 苦笑!

でも、甘え上手で、ママやパパに上手に甘え、

上手に言葉を選んでお願いし、どうしても譲れないものはきちんと主張します。

 

とてもバランスがいい子にすくすく育っているな?と我ながら

感心するばかり。

穏やかで、精神的にも安定していて正義感もある。

できないことは、何度でもチャレンジしてがんばる!

 

算数は、3桁?4桁の足し算もチャレンジしていたり、

ひらがな・カタカナ・アルファベットはほとんど読める。

 

子どもでも、みんなに好かれ、みんなのことを思い、

きちんとリーダーシップがとれるんだなと、ノアをみていると、

年齢が人間性とは関係のないことを教えてもらえます。

(ときどきずる賢すぎーということはありますので、そんなときは叱ります!)

 

でも、幼少時に愛があり、器が大きく、

広い視野がもてると、これから生きやすいことでしょう。

もちろん、これから何がおこるかわかりませんが、

3歳までに身につけたことがベースで今があるということは

日々実感しています。

 

さて、ちょっと我が子を褒め過ぎましたが(たまには許して! 笑)

純粋に利害関係なく、人に好かれているノアからは本当に学ぶことが多いです。

とにかく、「純粋に人を愛することができる人」が

リーダーの素質がある人なのかもしれません。