自分を信じるということ

0
816

20120807-211212.jpg

This is a picture of hands’ prints of mothers and children at a childcare center in Sydney.

I think it’s very important for mothers to develop their children’s self esteem and

there are lots of things mothers can do at home.

It is a very good idea that a mother can be a best coach for her child!

 

暑い毎日ですが、夏バテしていませんか?

我が家の次男は、オーストラリアとの季節の差に発熱していますが、

フルーツなどのビタミン補給や水分と休養で

やっと少しずつ落ち着いてきました。

そんな中、彼もオリンピックは毎日欠かさずみていて、

「僕がオリンピック選手になったら、ママ、テレビで絶対みて応援してね!」

というので(笑)

「何をいっているの!絶対に生で見に行くに決まってるでしょ!」

と主張しておきました(笑)

オリンピックでがんばる選手たちの表情、言葉、試合での真剣さ、情熱に

毎日心が震えます。

人を元気づけるのも心、人の身体を動かしてくれるのも心、

人の心を動かすのも心。

人の思いや感情が、人のポテンシャルをより高め、世の中をよりよくしていくのだと

感じる日々です。

特に、どんな選手も口をそろえていう「自分を信じる」「自分の試合に集中する」

ということ。

人ではなく、自分。

自分のパフォーマンスに集中することが何よりも重要で、そのために必要なのは

自分を信じること。

女性のためのレッスンなどをしていても、結局はそこにたどり着くことが多いです。

私自身日本トップのライフコーチからコーチングを受け、

自分の内側での更なる進化があったため、それをさらに女性向けレッスンや

グロ育スマイルカフェ(SNS)内で日本TOPである森コーチをおよびして、

女性向けコーチングセミナーを配信しています。

 

グロ育のセミナーでは、子どもの自信を育てるためにできるワークを

「セルフイメージを高める」という言葉でご紹介していますし、

コーチング用語「アンカー」などの解説ともに、コーチング視点からも

お伝えしています。

どんな人でも、ある分野では最高に輝けるように生まれてきています。

すべての人に得意・不得意がありますが、

得意に気づき、自分を信じる気持ちを育てることができれば、

すべての人がポテンシャルを最大限に発揮することができるのです。

そして、子どもの原石を輝かせる鍵は、お母さんの愛!

母親が輝くためには、ベストコンディションを維持する思考とライフスタイルが必要です。

 

さあ、親子で自分を信じる心を一緒に育てていきましょう!

もしかすると、最高の可能性に自分自身が一番驚くかもしれませんね!

 

私自身、自信がなかった自分の殻を破ったきっかけは

産後うまくいかない日々の中に生まれた「強い情熱と願望」でした。

 

女性のトータルライフ&ビジネスブランディングレッスン詳細はこちらから