グローイック流バースデーパーティー

0
790

 

 

It gets chilly at night and in the early morning. Hope you don’t catch a cold!

朝晩の冷え込みもあり、風邪を引いている方が多いようです。

皆さん、お気をつけくださいね。

 

私はこの10〜11月の冬に向かう時期に、わざと季節外れの格好をします。

なんと、日中自宅にいるときはキャミソールやTシャツなのです 笑

さすがに外出時は、日本では季節にあったファッションをしたいので

(オーストラリアでは、季節ではなくその日の気温にあったファッションをします!)

長袖ですが・・・苦笑

 

次男ノアも、?日まだ半袖でいっています。

この時期の過ごし方を少し気をつけるだけで、冬の免疫力が

アップするのですよね!

風邪知らず、インフルエンザ知らずです!

その他のこの時期の風邪対策は、またアップしますね♪

 

さて、ルイのバースデーパーティーがおわって

なぜだか疲れがどっとでました(笑)

でも、大成功でした!

きてくれたお友達がとにかく楽しかったと、生き生きしてくれて、

家中にケラケラ笑い声があふれていることが、なんだかとっても

とっても生きている実感がして、本当に幸せを感じました。

 

小学校2年生ってまだまだ純粋ですね!

我が家はデジタルのゲームは英語以外はなしなので、

ボードゲームや、UNOなどのカードゲーム、

鬼ごっこ、英語の絵本の読み聞かせ、だるま落とし、

ケーキでお祝い、お菓子をたべて・・・というアナログ的なグロ育パーティーです!

 

でも、そこに次男がしっかり遊びにいれてもらって

お兄ちゃんたちの優しさがあったり、

お友達からのプレゼントの中に、心のこもった本当に素敵な

お手紙がはいっていて、ルイがそれを読んでやさし?い表情をしたり・・・

 

私がどんなお菓子やケーキや、プレゼントを渡しても、

「ありがとう!」「いただきます」「きてよかった?!」

「かわいい!家に飾るね!」と

とってもとっても素直な言葉がかえってくることが、

本当に素敵なだな?純粋ってすごいパワーがあるな?と

改めて感じました。

 

食べられないものがあるときに、

「これ、食べられられないから残していい?」

なんてきちんと聞くことができて、

帰りには、「色々ごちそうさまでした!」がきちんと

私の目の奥まですーっとストレートに見つめてご挨拶ができてというお友達に感動!

 

その男の子のお母さんにあとでそっと、

「どうやって子育てしているの?本当に素晴らしいね!」

って聞くと、

「うん、あのね、怒鳴っているだけなのよ?ははは!」

なんてかえってきましたが、やっぱりしつけはしつけで厳しくしている。

 

でも、いつも感じることは、子どもってお母さんそのままだな?と感じます。

そのお母さんがやはりいつも笑顔で、明るくて、素直で、

本当に気持ちがいいんです!

お母さんが言葉で何をいっているかどうかよりも、

どんな気持ちで言葉を発しているかということが、

子どもに伝わっているんだな?と、心って人に映るものだよな?と

改めて感じます。

 

そして、そのお母さんから、

「久しぶりにルイ君のおうちでは自由に遊べた?」って

いきいきして帰ってきたの?。

いつもと表情が全然違った。ありがとう!と逆に

御礼をいわれてしまったのですが

 

その男の子は体格はいいけれど、おっとりして優しいので

いつもさせられてしまうそう。

人から指示をされないということが

久しぶりの感覚だったようです。

 

念のため、皆にきいてみました。

私「皆、学校楽しい?!」

BOYS「うん楽しい!」

私「何の時間が楽しい?」

BOYS「休み時間???!!!」

 

以上(笑)!

人は皆自由が好きですね。やっぱり!