2015年後半:半年ごとにテーマを決める

0
963

〜以下、本日のニュースレター冒頭部分より〜

アシッドジャズと海とジンジャーミルクティーとともにニュースレターをお届けしています。2015年後半がスタート!みなさんは、どのような2015年後半にしたいですか?私は、半年ごとに「テーマ」を決めています。

 

15年以上にわたって、アイデンティティー教育という今の形にたどり着いた「人の幸せなライフスタイルとヴィジョンや目標」というテーマを研究・実践してきてたどり着いたところがあります。

 

目標をもつことも大切だし、もたないことも大切という結論がでたため(こちらの矛盾は来年あたりの新コースですっきり体系化してお届けできると嬉しいなあと思っています。)半年おきに、「テーマ」を設けることにしています。

 

それがとても効果的で、今年前半は「ダイナミック」というテーマを設けていましたが、そのおかげでミューイック・プロジェクトが誕生したり、マザノミクスという言葉が生まれたり・・・生まれたものが大きかった。

 

それまでは子供が第一優先で、そこから人のサポートなど、自分のことを後回しにしてしまっていたため、お誘いをお断りすることが多かったそれも大切な時期だったのですが、ダイナミックに動くと決めてからは、実は往復4〜5時間を交通に使ってでも、子供達の帰宅に間に合うようであれば、一時間のために会いたい方に会いに行くというスタイルを半年間続けてみました。日帰りで、結構飛び回りました〜笑。

 

そのおかげで得たもの、それは大切な大切な大好きでたまらない方々とのつながりです。毎日心があったかい。それは、利害関係を超えた、自分軸と相手軸の先にある、共存のステージで大好きな方たちとの信頼関係が成り立っているからだと思います。    

 

自分軸やアイデンティティーという言葉の真の意味を理解して行動できるようになると、人とのつながりが深く、幸せに、そして心はどんどん軽くなっていきます。そして、私の後半のテーマは「出す」(笑)!自分だけしかわからなくてOK(笑)!テーマを設けてみた方はぜひ、コメント欄などでシェアしていただけると嬉しいです♪

 

続く・・・