ハイレベルな人間力を子供たちに!

0
1077

20130429-210348.jpg

Lots of happenings when you are being with kids.

湘南ビーチで、向こうのほうにみえる子供たち。

ふと気づいたら、ルイが首まで海につかっている。

全身ずぶ濡れ!

なんと、波打ち際で遊んでいたら、急にある箇所から

深くなっていたそうで、気づかずに足をとられたそう。

ひやっとしました。

今度は何やら皆が夢中で何かを集めている。

一体何?

20130429-210413.jpg

ほー!!!湘南名物しらすが、たっくさん浜にあがってきている!

キラッキラのプリップリで、ぴょんぴょん跳ねていておいしそ?!

湘南のしらすは、普通とちょっと違う!

本当においしいので、

思わず大人も子どもも夢中になって集めるのですが・・・

20130429-210437.jpg

これは、「食べられないよ?」!

と漁師さんからアドバイスをうけた方たちが教えてくれる。

「すぐにしめないと、手の温もりに触れた瞬間から

もうあたりやすくなるんだって?」

とのこと。

生の体験から、自然からは、学ぶことがたくさんです。

育児も、今次のステージにきているところ。

愛・セルフイメージ・学びの器は十分に子供たちに

プレゼントしてきたなと思っています。

グローバル育児®として、

社会に解放することができたこと、

自分自身の海外生活や子育てを通して、

これからの時代を生き抜く力を

どのように身につけるかのベースのアイディアをOUTPUTできて

何百というご家庭に伝授できたこと、よかったと思っています。

ただ、自分自身が子育てをしながら立ち上げたプロジェクトだったので、

身体の空く時間、頭の空く時間をすべて費やしてきましたが、

実は、

「理想の教育や、人がベストパフォーマンスをできる環境づくり」

(女性のライフスタイル向上と、子どもの教育環境向上がメイン)

という、私のライフワークのビジョンからすると、

まだまだ1割にも満たないくらいの実現です。

まだまだ壮大なビジョンがあります。

なぜなら、社会には私にとって疑問だらけ!

改善できる点だらけ!

周囲には、まだまだ自分を犠牲にしているようにみえる

大人も子供たちもたくさんいますし、

もっともっとよりよくできる方法とビジョンが

私の中でははっきりしています。

ほんのわずかなことですが、幼稚園の母親の宿題、

名札つけや、ぞうきん縫いなんかしながらも、

この時間をもっと他のことに母親が費やすことができたら、

どんなに子供たちにとってプラスになるだろうかと感じたり・・・

でも、理想郷を実現するということは、

半端な気持ちではできません。

教える側にも覚悟と決意が必要です。

改革をする、新しいことを率先してやるには、

高いリーダーシップ力・創造力・問題解決能力

問われます。

でも、これこそが、今の子供たちにみせなくてはならない背中。

既存のシステムにのって、何の疑問ももたずに

その環境に自分をフィットさせる力は、

これからの子供たちに問われていません。

10年後、20年後、私達大人が誰も通ったことない世界を

子供たちは目にして、その世界の中で生きていかなくてはいけない。

私達大人は、過去の経験からアドバイスをすることが

できない時代に突入しました。

だからこそ、

「答えのない環境で、どう答えを自分で導きだすか、

ハイレベルな思考力や、チャレンジ精神、

失敗から学ぶ強さや、クリティカル・シンキング力」など、

多くの力が求められます。

そこに、日本人の場合は、英語力やプレゼン力(交渉力)などが

さらに必要となってくるるのですから、

今まで豊かな時代に幸せに過ごさせてもらった大人たちとは

比べ物にならないくらいの人間力が要求される時代なんです。

海でおぼれたらどうしたらいい?

海で魚をとったらどうしたらいい?

日常の遊びの中からも、学びがいっぱいです。

ルイもノアも、3連休、責任をとるということや

危機管理力など、本当に多くのことを学びました。

グローバル育児®の4つのキーワードの中でも

「人間力」はすべてのキーワードを含んだ重要な力です。

(全セミナーテーマは、こちらから無料DLをできるようになりました)