日本人に必要な「大局をみる力」を身につけるために

今、ホームスクーリングをする家庭が増えてきていますね! 私自身、お気に入りの海外のブロガーの方のホームスクーリングを拝見しながら、また、その子どもたちの育つ過程を知りながら、素晴らしいなと感じています。 オーストラリアでも、ホームスクーリングや既存の学校以外で学ぶ子供たちは沢山います。 このことについてはよく質問をいただきますので、ホームスクーリングについては別途きちんと書く時間がとれたらと思っています。 息子たちは学校に行きながらも、学校という存在が何のためにあるのかを俯瞰して考えられるように...

【セカンドオピニオン】子宮頸がんの再検査結果まで

最近、都内〜横浜〜湘南をいったりきたりしていて 記事の書きかけがまたたまってきました! 順次アップしますね。 写真は、表参道のドイツのオーガニックレストラン。 チーズケーキと、ハーブを練り込んだアイスクリームが さくっとした食感とともに最高でした(笑) さて、少し前に、婦人科系トラブルについて 医師とのやりとりを書いたときに たくさんのメッセージをいただいて 本当に多くの人が医師とのコミュニケーションで 嫌な思いをしたり 納得できないまま治療がスタートして 不安だったりと 悩んでいるんだなと知る...

保護中: 【グローバル育児®︎初】オリジナルOZスクールツアー発表!

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

保護中: 【9歳までの育児ダイジェスト】日本での育児で大切にしたこと④

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

保護中: 【9歳までの育児ダイジェスト】日本での育児で大切にしたこと③

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

保護中: 【9歳までの育児ダイジェスト】日本での育児で大切にしたこと②

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

保護中: 【9歳までの育児ダイジェスト】日本での育児で大切にしたこと①

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

【子どもと障害】台湾映画「光にふれる」

今週末から放映される台湾映画「光にふれる」。 台湾の盲目のピアニストが夢を叶えていく過程が描かれた 本人が主演を演じる映画を一足早く観ました。 我看了台湾的電影.   過剰な演出があるわけではなく、 音が効果的につかわれた不思議な世界に魅了され その実話であるストーリーの力に心動かされ、 また涙が・・・こころがあらわれました。 ぜひ、観ていただきたいです。   障害というテーマは、「グローバル育児®︎」でも ご質問をいただいたり、 障害をもつお子様を育てていらっしゃる お母さ...

自分軸とコアマッスルとブランディング

次男の幼稚園の作品展に、家族で先日いってきました。 絵・粘土・紙でつくった作品、様々な作品が飾られる中で、私たち夫婦が感動したのは2枚の絵でした。 そのうちの一枚が上の作品。   「雪と鹿」   次男の絵の特徴は ・ダイナミック ・画用紙いっぱいに描いている ・色彩が豊か ・力強く、躍動感がある   というところ。   もう一枚は、トマトの絵でしたが、画用紙いーっぱいに「生きる力」を感じる一枚でした。 先生たちからも 「ノア君、上手だよねって職員室でも話題...