【自分軸(特典原稿付):未来を切り拓くために必須の10の力とは?】PodcastラジオVol 7:10 MUST abilities that children need to nurture for the future!

0
444

経営者向けビジネス英語コース、Junior英語コース、
コンサル各種を現在リアルで開催しています!

「五感」でやりとりができる

リアルパワーは
本当に素晴らしい結果を生み出してくれますね〜

本日配信のPodcastラジオ Vol7では
「子どもが未来が拓くために必須の10の力とは?」
についてお話していますが

中でも
5) Understand diversity and find areas of collaboration
多様な価値から新しいものを生み出そう
(自分軸・相手軸のダイバーシティーコミュニケーション)

は、課題も限界もすり抜けることができるほど。

先日も、マスター合宿でも
触れたことがないコミュニケーションを体系化した
サマープログラムとして初公開した
ダイバーシティーコミュニケーションのコース
5週目を終えた方と
コンサルで1時間やりとりをしました。

コミュニケーションだけは
生きていると避けて通れないどころか
それがすべて!

パートナーとも
両親とも
子どもとも
仕事仲間とも
ビジネスパートナーとも

対面したことがない方との
メールや SNSでのやりとりも

すべてコミュニケーション。

自分では気づかないほどの
小さなことが
結果を
大きく左右することになります。

これさえマスターすれば
何でも実現するといっても
過言ではないかもしれませんね。

日本ではなかなかコミュニケーションをしっかりと
学ぶ環境がないので

ソロでオンラインで学んだあと
リアルで確認を一緒にしていたところ
とても的確な自己分析をできるようになっていらっしゃって

「今まではただただ
なんだかコミュニケーションが苦手だなと思っていたのですが
苦手ではないんだと
感じるようになりました。

今までは
私だけコミュニケーションができないと思っていましたが
苦手ということじゃなかったんです!

自分にあった学びと
トレーニングを重ねればいいんですね。

今回、受講もとても迷ったのですが
素直に向き合うことができて本当によかったです。

◯◯と◯◯という考え方を
◎◎と◎◎というふうに変えて

△△と△△の部分は
♡♡と♡♡というふうに変えていけば
これからいろんなことがうまくいくんじゃないかと
思うんですがどうでしょう?」

というふうに

具体的に、冷静に、客観的に
分析と対策をされていました。

その後も

「先程は濃厚な1時間を過ごすことができ、
たくさんの学びと気づきを頂けてとても嬉しかったです。」

と、嬉しい気づきの内容とともに
こんな希望でメールが締めくくられていました!

「以前は絶対に以前のお仕事には戻れないと感じていましたが
またできるかな?もう一度チャレンジしてみたい!
という活力はじわじわと湧き始めています。」

と・・・(嬉涙)

大きな大きな気づきを得られた様子に
ひとりの大きなブレイクスルーが
どれだけ大きなインパクトになるかを
その先を想像すると
ひしひしと
また感じることができました。

ひとりのパワーって大きいですね。

そのきっかけは
考え方をシフトすること。

苦手ではなく
学べば必ず進むということ。

ステージ毎、キャラクター毎に
それぞれ学びが違うので
自分にあった方法と出会えた方はとても幸せですね。

今受講いただいている経営者の方も
毎週毎週大きく変化されていますが
どんどん進んでいく
その背景には
やはり、コミュニケーションがあります。

De Peter H Diamandis MDは
世界TOP50のベストリーダーランキングとしても
著名な方ですで

シリコンバレーで世界のリーダーに
コンサルをしている方ですが
先月9月に発表した記事で
AI時代の未来の教育モジュールとして
ナンバー1に

Module 1)Storytelling/Communications

をあげていて
自分自身の人生を変えてくれたのも

✔︎ 人にストーリーをつたえる力
✔︎ 人を動かす力
✔︎ コミュニケーション力

だと話されていました。

これは、「読解力」ともリンクしているので
国語力・英語力
は、コミュニケーション力が上がるたびに
成績としても上がっていきます。

言霊=言葉の力

は、これからも雑談が苦手のAIと競うことができないほど
パワフルな力であり続けることでしょう!

Love
Sayuri