女性が夢を叶えるために重要な要素

0
730

I went to watch the film Sugar Rush with my sons!

映画「シュガー・ラッシュ」を子供たちとみてきました。

朝から満席!

夢に人が集まるんだなと親子で楽しめるストーリーに涙。

 

この映画にも通ずるところあるテーマが今日のタイトル!

ずばり、「女性の夢」!

映画は役割についてのストーリーとして展開していました。

 

私が得意とするところは、「人のプロデュース」なのですが、

とにかくもったいない、もったいないと思ってしまいます。

人は本来みんな自分のスポットにたつことができれば、

最高に輝くことができるもの。

 

でも、居場所が間違っていたり、タイミング・プロデュース法、

見せ方が間違っていたら、その人の本来もつ輝きは曇っていきます。

特に日本の女性は、結婚・出産・育児のあと(あるいは育児中)

本当に自分の魅力を生かして輝けるスポットを持っている人は、少ない。

 

また、これが一番むずかしいことなんですが、

その人が、「私はこれが得意です!」「私はこれを伝えたいです!」

「私はこれがしたいです!」

と思っていることと、実際に社会で必要とされているものに

ズレがあったり、本当はその人は違う部分のほうが

無茶苦茶輝ける要素だったりすることもあるんです。

 

本人が気づいていない磨けば輝く要素。

それは、考え方だったり、アイディアだったり、容姿だったり、

コミュニケーションスキルだったり、感性だったり、

実際のスキルだったり、実に色んな要素があります。

人から「必要とされている」自分のポテンシャルをアピールしなくては!

 

グローバル育児®も、女性のライフスタイルや自己実現のレッスンも、

すべては、人のプロデュース法になります。

そこで生じる問題は、育児や女性の自己実現では

男性と全く違う特殊な部分があるので、それらをフォーカスして

とりあげているので、実際に受講くださった方が、

実践しやすいのだなと感じています。

 

飲み込みやすい。

理解しやすい。

だから、行動にうつしやすい。

行動すれば結果が大きく変わります。

 

自己ベストをだせる方法は、夢を実現するための

考え方を新しくもつこと。

その考え方を「継続して」行動にうつしていくことです。

 

そして、楽しいことだけが自分らしさを追求することではありません。

FUNという場合は、快楽もはいるんですが、

MEANINGFULとか、INTERESTINGとか、

夢への”プロセス自体”が「楽しい」「ワクワク」だけでなく

「大変深い意味があり、興味深いもの」だと感じられることが大切です。

 

多くの人は、辛くなったらこれは夢とは違う道ではないかと感じるようですが、

そうではありません。

辛いと感じることには2つあって

 

①自分の価値観を犠牲にしているとき

②自分の体験したことない未知な世界でチャレンジしているとき

 

です。

①の場合は、少し考えなおしてもいいと思いますが、

②の場合は、完全にそのまま進まなくては次のステージにはいけない

という状況。

 

また、多くの方は楽しくないと、価値観を犠牲にしていると

感じるみたいですが、それも違います。

 

例えば「笑顔」という価値観があったとしたら、

笑顔になれることばかりをやっていたら、

人の成長は実際ないので、

「成長」という価値観が一緒に存在していると、矛盾が生じてくるんです。

 

つまり、大切なことは、

「価値観の最終的な選び方と、優先順位のつけかた、そして意味付け」。

 

「笑顔」という価値観を持っている方は

「笑顔」になれることを選ぶのではなく、

「どんな状況でも笑顔でいれること」という意味をもつことが

本当に夢を叶えるときに必要になってくる考え方です。

 

ギリギリのところで、この道は違うかも。

と夢の変更ばかりするのは、ゴールにいつまでもたどり着けないことになりますので、

ぜひ、先をいく素晴らしいメンターをみつけて、

一期一会を大切にしてほしいです。

 

グローバル育児®は、女性が輝くこと、

女性が成長することで、子どもを導くことができる大人の女性を

もっともっと世の中に増やしていきます。