Home 経営者・教育機関・法人・芸能人 経営者・法人・教育機関・芸能人の皆様へ(お問い合わせリクエスト)

経営者・法人・教育機関・芸能人の皆様へ(お問い合わせリクエスト)

¥0


〜2020年、新型コロナの影響でオンライン授業を取り入れたい教育機関・先生などから
お問い合わせが増えています。備考欄に、ご質問やお困りのことを記載してお問い合わせください。〜

海外の教育や世界のIT情報を長年集め、弊社や息子たちの体験から
100%オンライン授業でカリキュラムを進めるノウハウがあります。〜

代表 Sayuriは、息子を出産した15年前から、ワークライフバランスを実現するために、どうしてもITの力を借りて、経営とグローバル育児®︎の両立を実現するしかありませんでした。
実現したいことが、日本のシステムでは実現できなかったため、海外のシステムをアレンジし、活用してきました。
また、世界中のオンラインビジネス起業家が集まるネットワークで勉強を重ねていますので、特に、教育やトレーニング、コンサルティング関係のオンラインビジネス構築が得意です。

長男も多国籍の学校に通い、休校直後から、オンライン授業にシフトし、カリキュラムが止まることなく進んでいます。学校の先生もお困りと思いますので、以下のような内容もサポートさせていただきます。

💡長期化する際の、ビジョンの決め方
💡先生と生徒と保護者のコミュニケーション方法
💡時間割の組み方(5教科だけでなく、体育・音楽・アート・デザインの授業は?)
💡出席率・成績はどうつける?
💡学校や企業が活用できるオンラインツール

<VISION例>

例1)経営者・エグゼクティブクラス・芸能人の方が
世界の経営者と、あるいは公の場で英語でグローバルスタンダードなコミュニケーションをとれる

(例:英語コース後、グローバル企業の役員へキャリアシフト)

2)芸能人・経営者のお子様が
ベストな進路を最短ルートで選ぶことができる。
世界・国内TOPクラスの学校進学のための、英語力を最短で育むことができる

(例:英語コース後、全国模試で英語でTOPの成績をおさめる。
コンサル後、海外の大学進学できる学校へ進路をシフト。)

3)海外進出やオリンピックの準備を控えて
スタッフが英語で物怖じしない
おもてなしやサービスをできる

4)企業・教育機関などが
人財や次世代育成のために
未来の大きな変化を見据えた
適切で効果的な独自プログラムをスタートできる

(特に、2020年新型コロナの影響で、オンライン教育の運営方法やツールについてのお問い合わせが増えています。)

日常会話だけではなく
自社や自分軸など
仕事に(世界基準の学校進学に)必要なブランドアイデンティティーを
相手の事情を理解した上で英語で表現できるようになる
グローバルスタンダードな英語力を育むことがヴィジョンです。

オーストラリア教育機関・大使館・医療センターの規模拡大に携わった経験や
ラジオ・Podcast・法人運営を通して
グローバル企業CEOやオピニオンリーダーなどと交流をさせていただいた
貴重な経験もシェアさせていただきます。

教えてもらうことのできない
グローバルスタンダードなダイバーシティーコミュニケーションに必須な視野とマナーを
体系的に、実践の中で学べぶことができます。
(考え方・教養など)

スタッフ一人一人、自社・経営者ご本人の
世界においての強みを英語で表現できるようになります。

信頼関係を築くことにより
交渉・ビジネス展開を円滑に行えるようになることを
目的にした
経営者・法人、それぞれのリクエストに沿って
きめ細やかにご対応させていただく
カスタマイズ英語コミュニケーションコースです。

無料でご質問を受け付けています。
48時間以内に、オフィスよりご質問へのお返事をさせていただいています。

Sayuri