見える世界が変わるとは?

0
1193

さあ、今年もオーストラリアスクールツアー2017を開催します。
現在、ニュースレター読者様に先行受付中です。
追って、こちらで公開いたします!

【4月でコンサルを終了した方】

ひとつひとつの質問に本気で答えて下さり、とっても嬉しかったです!ありがとうございました。
最後のコンサルを受けて、極上の生き方を教えて頂けました。
最後に、サユリさんの一言で一番印象に残っている言葉が、「◯◯で大成功できる」です。
まさかそんなことを言ってもらえると思わなかったので、すっごく嬉しかったです。

【2月にコンサルを終了した方】

刺激的なオフィシャル Skypeラーニングルーム、ありがとうございました!
この時間は、私にとって答え合わせのような時間になり
自分自身の理解の深さを改めて実感できました〜ヽ(;▽;)ノ

フルコンサルが終わって1ヶ月が経ったんですね⁉︎
とても1ヶ月と思えない、もっと時間が経ったかのように感じるほど
フルコンサルを終えてから別人のように、
別世界に住んでいるかのように、生きやすくなっていることに気づいた
ラーニングルームでもありました。

一番の変化はやっぱり
無意識に人をジャッジして、自分の中で善悪をつけていたせいで
いろんな感情に振り回されたり、踏み出せなかったり、
コミュニケーションを恐れていた部分が
人を無意識にジャッジしてしまったとしても、
「あ、今ジャッジしているな」と気付けることができるようになりました。

生コンサルでSAYURIさんが
「それってジャッジしてるってことかな?」
って言われた表現が
どストライクだったおかげで、それが一つの基準になって
自分の思考の癖を常に意識することができています〜!

そのジャッジが上記に挙げたように
自分の世界や可能性を狭めていたことにも気づきました。

その「ジャッジ」がキーワードになって
自分軸・相手軸が最終的に理解できたと言っても過言ではないかも!!
ジャッジするということは、相手に期待していることなんだと気づいて
期待も手放し、相手の課題と自分の課題を切り分けて考えることができるようになったおかげで、
変な苦しさがなくなりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月に終了された方は、かなり無理をして頑張っていらっしゃった時期が長く
本当に疲れた状態でコンサルスタートしましたが
この3ヶ月間で、視点がガラリと変わりました。

思考の習慣を日々どうやって自分で変えていくか
自分の活かし方を知り、自分の考えが選択と行動に結びついていたことを知り、
自分の特徴を誤解して勝手に思い込んでいた固定概念を取っ払ったことで
今まで可能性のないと思っていた自分の未来のポテンシャルに目がいくようになりました。

2月に終了された方は
自分軸の本当の意味、相手軸の本当の意味を理解され
アイデンティティーの真髄(価値観・使命・キャラクター・考え)も理解したことで
今の決断がガラリと変わり、未来のヴィジョンとプランニングがクリアになりました。

その他の最近のコンサル受講者の声は、先日もこちらでご紹介させていただきました。

すーっと光がみえてくる。

自然と答えがみえてくる。

それが、曖昧なものではなく、揺るぎないもの。

これがビズブラコンサルの特徴だなと最近感じています。
こちらの記事もご参考にしていただけると思います。)
あれもこれも、情報過多な時代に、自分をどの場所においてどの立ち位置でやっていくのか。
そして、「これは大人が理解できないと、子供にやってあげられないんですね」という声も
増えだしています。

自分を深く理解する。
相手の気持ちを察知できるようになる。

視点が変わると可能性が開かれます。