2nd weekend with my family in Australia?オーストラリアの家族と一緒に?

0
991

IMG_3164.JPG

 

 

 

※親子留学スタートやからの日記や、OZスクールツアー2014記事リストこちら(Here’s all the lists)

2週目は金曜の学校が終わってすぐにブリスベンからGCまで移動。

皆ぐったりでしたが

泊まっているコンドミニアムまで

友人が私たちの大好きなナチョスを夕食につくってもってきてくれたので

とても楽しいDINNERになりました。

 

始めに宿泊した今度ミニアムは

コスト、立地、設備、ランク的にも

親子でゴールドコーストにゆっくり滞在するにはとってもオススメの場所でした。

20140802-215354-78834578.jpg

ビーチの目の前の今度ミニアムなど2カ所に移動して宿泊したので

朝からフィッシュ&チップスのお店までお散歩!

20140802-215719-79039688.jpg

冬ですが私たちが過ごした3週間だけ

パーフェクトなお天気と気温に恵まれ

子どもたちは温水プールで泳ぎ

私はプールサイドで週明けから始まる

グロ育初めて開催するOZスクールツアーの準備。

 

小さな子どもたちの参加もあるため

特に安全面と時間配分の関係で

打ち合わせや準備がギリギリまでたくさんあり、気が抜けません。

20140804-220532-79532868.jpg

ですが、いつもセミナーでもお伝えしている

「空間」がここには充分にあることで

子どもたちと一緒でも

WifiとPC一台あれば

気持ちよく、どこでも仕事ができることに感謝。

20140804-220532-79532618.jpg

地球って美しいなあ。。。

と、ゴールドコーストで一番高いビルQ1からの景色を

ぼーっと眺めながらここで

翌日からゲストをお迎えするための準備。

フライトの長旅に疲れた親子たちが

ゆっくり体力を回復できるようにと選びました。

そして!

20140804-220533-79533905.jpg

オーストラリアの私の大切な家族たちと。

私のOZ マザーのうしろに写っているのは???

私、本当に知らずに撮影したあと

皆が笑っていたので何かと写真をみてびっくり!

皆で大爆笑です(笑)

 

下の写真中央の女性LIZは

私の福岡の実家に高校時代にホームステイしていたシスター。

かれこれ20年のつきあいになります。

 

彼女の長男は今回、思春期にはいり

大変化していました。

2年前と全く違う。

彼女が20歳で出産したとき、生まれたての彼をみていたので

時間の経過を感じます。

20140804-220534-79534697.jpg

またペリカンにも会いに。

こういう週末のファミリータイムを大切にするOZのライフスタイルが

好きだなあ。

日本でも、家族との時間、心を豊かにする時間、空間、

会話、余裕などを取り戻したいですね。

 

女性が働くことはとても大切だけれど

それと引き換えに、何か大切なものを失わないように

働く意味をしっかりと一人一人が責任をもって考えなくてはと思います。

IMG_3303.JPG