【新提案】Mothernomics/マザノミクス〜新分野に母親が参画しよう〜

0
717

 

 

 

 

 

 

 

“Mothernomics” is the new proposal from Sayurisense Inc. for world peace and world prosperity! This is not the proposal to encourage women to make money. This is the proposal to encourage the new education inductry  “Identity Education” which can solve a lot of problems on this globe like poverty, discrimination, war, arguments, problems from population change, economic slump and so on.

Mothernomicsマザノミクスとは、母親が稼ごうという提案ではなく、世の中の問題を解決できる鍵となる新しい教育「アイデンティティー教育」という分野(産業)に、母親が参画して日本から、世界の繁栄と幸せを循環させていこうという提案です。

週末の大会場にて行ったトークショーで
公開させていただいた言葉でした。

イベントでご一緒させていただいた愛情深く知的な大川さん、
最高の空気をつくってくださったプロファシリテーターの折笠さん、
インストラクターコーディネーターのSpringさん、いっちゃん、
そのほか、スタッフの皆様に心から感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

会場から、大拍手と共感の声をいただきました。

トークショー頭から、自己紹介も、活動紹介も飛ばして、

一番に目指すヴィジョンを発表!

 

社会の問題を一気に解決できる「アイデンティティー教育」。

 

すべての人がありのままのアイデンティティーをリスペクトされ、

大切にされ、自分の強みと個性と役割を最大限表現しながら、

一緒に協力しながら未来を企画していく社会。

 

このアイデンティティー教育を学んだ方たちの変化を発表!

また大きな拍手が会場から!

 

 

 

 

 

 

 

その後、

・現在の社会の問題

・これからの人口の変化と、ITの進化にともない予測できる問題

・土壌が違うだけで、植物やトマトの成長がこんなにも違うという写真紹介

・世界の先生と日本の先生の意識調査とデータ紹介

・今までの教育とアイデンティティー教育の違い

・これを実践すると、どのような未来が待っているのかヴィジョン

・大人と子供が育む10の力

・質疑応答

などなど、こういったテーマをパワーポイントを利用しながら

かけあいで、お互いの思いと取り組み、使命とヴィジョンを

会場と対話しながら共有できた2時間でした。

いかにわかりやすくヴィジョンとして新しい提案としていくかが

今回のチャレンジ。

会場の皆さんからの熱い拍手やご質問をいただくという反応だけでなく

講演後生で、あるいはメッセージでいただいた声が

とても貴重でした。

 

お子様がいらっしゃらない女性、いらっしゃる女性からの生の声と、

旦那様の声、行政からの声、男性の声。

特に、若い韓国の男性たちから、今日のメッセージをぜひ

韓国の女性にも伝えていきたいですという

純粋なそのエネルギーに涙がでそうになりました。

一人が可能性を100%開花してしまうと

世界に起こる奇跡をイメージし、

また新たなヴィジョンと熱い思いで胸いっぱいになっています。

講演内容を後日皆さんにどのようにシェアできるか

また詳細がわかりましたら、ニュースレターなどでお知らせいたします。

 

これから、ゲームチェンジ。

世の中が中と外、ひっくりかえる予感がします!

 

Love and Peace,

Sayuri