【青森・大阪懇親会】愛する・愛されるということ〜What is to love and to be loved

0
1496

12249867_915340715227248_3820344533898660360_n

(写真:八戸の海岸線を2日目の朝、ドライブ&ウォーキング)

サユリセンス3周年感謝企画トークLIVE &懇親会(写真はこちら)

大阪に引き続き、青森の濃厚な時間が終了。

胸がキュンとなっています。

12243128_915053241922662_7972833133331117882_n

(写真:第二部のトークLIVE)

数多くの女性たちの本音を聴くことが

私のお仕事。

毎日数多くの女性たちの本音のメールに

お返事をすることが私のお仕事。

一人ひとり、人生があります。

違った感じ方。

違った経験、生い立ち、考え方、夢、生き方。

でも、本当はみんな同じところへ向かっている。

12249741_915141108580542_7609099700458006778_n

 日々、性別・年齢・国籍・ルーツ問わず

深く深く何百人の様々な方と向き合っていると

本質が見えてきます。

一番大切なことが見えてきます。

原理原則がみえてきます。

人のことが深く見えるようになります。

その方がどのようにすれば

限界を超えることができるかみえます。

その方が何をすれば

ここからよりよくなるか

何が壁をつくっているのか

それがよくみえます。

(1日目:第3部懇親会)

12249585_915448525216467_5107102211064685770_n(二日目:第3部懇親会)

1日目は、アポ〜3つの懇親会〜コンサルまでフルで早朝から深夜まで。

2日目もフライトギリギリまで懇親会。

前進すればするほど

女性はそこから先のロールモデルがいないため

パイオニアとして創意工夫とチャレンジ精神と

限界を打破する勇気が必要になります。

IMG_0670

今回は、とても真剣で、純粋で、前進したいと

仕事・育児・健康面・親子関係

テーマは問わず向上心あふれる女性たちと

濃厚に交流させていただき

地方での課題とこれからのテーマもみえてきました。

IMG_0622.JPG

(八戸の海岸線をドライブ)

ですが、お会いした方々の

一歩前に進めた時間となりました。

本音をお伺いし

次のステップをご提案し

希望をもつこと。

対話の重要性。

目の前の壁を本当は、乗り越える方法が必ずあるという事実。

IMG_0612.JPG

(海岸線をウォーキング)

何よりも、すべての方が可能性いっぱい

でも、自分のもつ可能性や魅力や資源に

あまり気づいていない方のほうが多い。
IMG_0632.JPG

(街・人を活性化させるには?八戸学院大学の大谷学長と)

八戸の海岸線に魅了される私が

きれい〜〜〜と叫んでいると(笑)

「そんな風に地元の人に言ってもらえたら

みなさん自信がでると思いますよ〜」

と。

IMG_0631.JPG

(左:インストラクターコーデSpringさん)

そう、人の魅力も土地の魅力も

自分では気づいていない。

自分がどれだけ恵まれ

どれだけのチャンスと資源に囲まれているか

よく気づいていない。

もったいないよ〜!

IMG_0595.JPG

(八戸の早朝。海の幸とせんべい汁でスタート!豊かな朝。)

チャンスも、ヒントも、答えも、

すべて目の前に。

すぐそこに早く見つけてよ〜って転がっています!
IMG_0579.JPG

(八戸学院大学の大谷学長。アンテナが似ていて、初めてお会いした感じではありませんでした

出会うべき方とは、何も計画しなくてもお会いできる時間が自然とできるんだな〜)

そして、そのチャンスや資源に気づき

生かせるその条件は

自分と人を愛すること。

そして人から愛されていると

早く気付くこと。

IMG_0582.JPG

(1日目:フレンチでランチ懇親会)

どれだけ素直に受け取れるか

だと思います。

素直さ、受け取る勇気です。

今日は抽象的な記事になってしまいましたが

つぶやきのようなレポもときにはいいかな・・・

そのままアップいたします。