【グローバル育児®︎コーディネーターとは?】女性の生き方の原理原則を知るために

0
1438

 

What is “Global Ikuji Coordinator”?

グローバル育児®︎コーディネーターという資格が誕生したのは、とても自然な流れでした。

グローバル育児®︎セミナーが人気となり、受講してくださる方がどんどん増えたときに、私では伝えられない視点から、受講された方々が情報を必要している方へ、上手に伝えてくださるようになってきたことを感じたからです。

「自分軸」(アイデンティティー)という言葉や、「グローバル」という言葉自体が当初はわかりづらいものでした。その学びを自ら体験された方のMY STORYは唯一無二。100人いれば、100通りのストーリーがあります。

それを、私一人の体験で伝えていくよりも、それぞれの視点から、必要な方に届けた方が伝わることもある。そう感じたことで誕生したライセンスです。

職業も、活動方法も、英語力も、キャラクターも様々な皆様が、活動されています。
皆さまの共通点は、「グローバル育児®︎」を通して、飛躍的に成長されたという点です。

そして、ライセンス取得のためのテキスト養成講座コースを通して、さらに輝かれているという点です。

  • 「コーディネーター養成講座のテキスト」に、私の知りたかったことが全て書かれていました。疑問がすべて解決しましたし、起業のステップやマインド(あり方)を細かく知ることができて、不安なくワクワクした気持ちでスタートできます!

幸せの形は100人いれば100通り。

より深く呼吸ができるようになり、活動を通してより自分のことを知ることができ、「生き方の原理原則」を知ることできます。

凛とした生き方になります。

 

私自身は壁にぶつかりまくり、試行錯誤の連続で、

膨大なリサーチと失敗量と思考量の中で「道」をつくってきました。

だからこそ、

「原理原則」や「型」みたいなものをあらかじめ学べる場所があれば、

すーっと今までの道を苦しみなく通れただろうなと感じます。

そんな学びが凝縮された資格です。

 

ターニングポイントでいかに選択・決断するか、

あるいは、日々のほんのわずかな習慣の違いがあきらかに未来の大きな違いとなります。

 

「今を生きる」「今に満足すること」はもちろん一番大切。

でも、行き当たりばったりではなく、俯瞰視点でヴィジョンマップをもち、

あとは「偶然の出来事や出会い」を楽しみながら、大きな流れに委ねられると、悠々と過ごせますね!

 

そして、何よりも自分自身の学びや体験が、次の方への幸せとなります。

グローバル育児®︎コーディネーター養成講座の情報は、ベーシックコース・スタンダード通信コース ・マスターコースうち、3コースを受講された方にお届けいたします。

また、コーディネーター主催ラーニングルーム(グローバル育児®︎をより深く知るために対話する機会)を受講されたい方は、ぴったりのコーディネーターをオフィスよりご案内させていただきます。

こちらからお問い合わせくださいね!

Love
Sayuri