【目標(ヴィジョン)を実現する5つの秘訣】PODCAST VOL 30~ How to manifest your vision!

0
714
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
IDENTITY JOURNAL 2020

2020年、明けましておめでとうございます!

それぞれの国で読んでくださっている皆さんが、
笑顔で1年をスタートできたことを願っております!

海外でニューイヤーを過ごされた方は、
日本のお正月が恋しいのではないでしょうか?
英気を養えますね!

私自身、今年もかつお菜と丸もちの博多雑煮で、新年がスタート!

 今年は、我が家は勝負年!
プロセスを何よりも大切にしながらも、
「限界を超える力」(「10の力」のうち、10個目)を
子供達と一緒に育んでいます。

年が明けて、時間が一つの大きなチャレンジをして
感動の時間を過ごしました。

課題にひとつひとつ丁寧に向き合うといつも、
チャンスは自分の限界の先にあるんだな〜と
感じる日々です。

目標は設定して追いかけると逃げていきます。
でも、ヴィジョンは逃げません⭐️

そのささやかな違いを知ることが、実現のポイントです!

海外のメンターから教わった

1)ヴィジョンを抱くこと(Vision)

2)リラックスすること(relaxation)


3)自分らしいささやかな習慣を、生活に落とし込むこと

 (Make a small but good habit and be who you are)

4)快楽を求めず、穏やかであり喜びがあること(peace&joy)


5)ブロックを外して受け入れること(receive)

→自分はヴィジョンを実現するに値する人だという気持ち

という5つの秘訣や、次男の言葉など、今回のポッドキャストVol30でご紹介していますが、Vol29で自信を育むこととセットで、新しい時代の人生の大きな力となってくれます。

この10年間、私自身、壁にぶつかったときに道が拓いた数々の瞬間。

その背景に「ジャーナルの存在」がありました。 ヴィジョンに執着せずに、委ねて自然体でいられるためにも、大切な存在でした。

 アイデンティティージャーナル2020を今年書き進めてくださる皆さんから、こんな嬉しい声も届いています。

そして、どんな風に使ったらいいかというこのような
ご質問も同時にいただいていますので
番組でお答えさせていただきますね!


Q)ジャーナルは、1週間ずつじっくり取り組むことに意味があるのでしょうか? 分かるところから思いついた順にメモするのと、 どちらが効果的ですか?

こんな風に、遠隔でも交流ができること、とても嬉しいです!

今年も、みなさんと一緒に、「教育」を軸に力を合わせて、
素晴らしい未来を創って行けることを心から楽しみにしています!

2020年1月18日、湘南イベントでお会いしましょう!
ウェルカムコーヒーをご用意してお待ちしています!

Love, Sayuri

湘南カフェイベント https://www.sayuri-sense.jp/archives/18262