【グローバル教育最前線】英語試験IELTSで夢を叶える! (日本初公開)前半〜Podcast Vol108 : Guest IELTSの日本エリア担当 市川さまをお迎えして、英語教育・大学進学事情の「今」をお届けします!

0
983

こんにちは!Sayuriです。梅雨の時期、いかがおすごしですか?

私は、公私ともに国際イベントやライブに参加することが多い1ヶ月でした。お仕事では、オーストラリア政府関係のイベントが続いた週もありました。ボーダーが開いてから、貿易や留学など、一気に人の行き来が活発になっています。オーストラリア政府関係・教育関係のパートナーたちも次々に来日して、活発に日豪で情報交換できた1ヶ月となりました。

グローバル教育がどんどんアップデートされています。

グローバル教育のトレンドとしては

☑️「若年化」
☑️「日本の既存の教育と欧米の教育を同時進行させることができるハイブリット教育」

が進化しています。

ただ、グローバルマーケットの最前線で今、そしてこれから求められている人物像と、レッスンやコンサルを通して感じる日本の現状や情報のギャップも感じています。英語教育でも、キャリアでも大切なことは、「自分に必要な情報収集 → 分析→戦略→プランニング」という事前準備が欠かせません。

特に、子育ては巻き戻すことができないからこそ、丁寧にロードマップを描いて、プランニングや戦略を立てることも必要です。ギリギリになって焦ったり苦しむのではなく、余裕を持って、バランス良いスキルを身につけていくためには、まずは情報や知識が必要だと感じています。

そこで今回は、

🎧Podcast Vol108
【グローバル教育最新情報】英語試験IELTSで夢を叶える!
〜Guestに IDP Education IELTS日本エリア担当市川さまをお迎えして、英語教育・大学進学事情の「今」をお届けします!

Podcase全テーマリストはこちらです。)

Gold Coast教育関係のチームと一緒に!Can you find me?

Q1) IDP Educationの市川さまがIELTSに携わるようになったきっかけは?

・大学時代に留学をし、IELTSという試験に出会った
・そこから3年間、オーストラリアで交換留学と大学院留学として学ぶ
・15年間オーストラリア大使館で留学プロモーションをする仕事に携わった
・市川さまにとって、人生を豊かにしてくれる2つの軸は、「英語教育」と「留学」だと気づく
・大使館を通して、IELTS( IDP Education)の日本立ち上げのサポートをしたことがきっかけ
・現在は、 IELTSを通して、進学・留学・移住などを応援している
・IELTSは、グローバル教育・グローバルキャリアの道しるべになる

Q2) IELTSとは、どのような特徴がある英語の試験ですか?

<特徴1 世界で最も歴史ある4技能試験で、留学・移住の夢を実現できる>
・IELTSとは、International English Language Testing Systemの略
・世界で最も歴史のある「英語4技能試験」と言われている
・約3時間半かけて1日で Listening, Reading, Writing, Speakingの英語力を測る

<特徴2 世界的に受け入れられている英語試験>
・英語圏(アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランドなど)への留学・移住のヴィザの取得の際にも認められている

<特徴3 バンドスコアによる英語力評価・対面スピーキング
・合否はなく、0〜9というバンドスコアで英語力が判断される
・4技能ごとの平均点でオーバーオールの総合スコアが出る
・ペーパーとコンピューターのどちらかを選び、受験ができる
・スピーキングのテストでは、40年間変わらず、対面式で面接官と1対1で自然な環境の中で英語力を測ることができる

<特徴4 国内の大学進学に活用できる>
・日本の大学入試も大きく改革
・4技能の力のある高校生を迎えたいという日本の大学が増えている
・多くのTOP大学では、一般入試・総合型選抜・推薦入試でもIELTSを認めている

Q3)英検・TOEFLなど、他の英語の試験との違いは?

<英検とIELTSとの主な違い>
・「英検」は、日本の英語教育の指導要領に沿って、日本人のために日本で開発されて試験
・ IELTSは、全世界で受験されているグローバルな試験なので、そもそもの目的が違う
・英検でしっかりと英語の基礎力を築いた先にIELTSをシフトする

< TOEFLとIELTSの違い>
・北米の大学に留学する生徒を対象に、アメリカで開発されている
・アメリカの大学で学ぶことを意識されたアカデミックな試験問題の作り

その他、IELTSとTOEFLの発音の違いや、英検からIELTSにどのようにシフトしたらいいかなど、オススメのロードマップも番組で詳しくお話いただきました🎧

母校 The University of Queenslandブースが大行列で、その人気ぶりに感激でした。

Q4)IELTSで何が叶えられる?

  • IELTS試験の設計上、本質的に英語力が上がることで、スコアが比例して上がる
  • どんなに参考書や単語帳を買って必死に勉強しても、スコアが上がらないこともある
  • IELTSの場合は、誰かの意見を要約したり、そこに自分の意見を足すのではなく、ゼロから自分の意見が求められる
  • そのため、グローバル育児®︎やサユリセンス のコンセプトでもある「自分とは何者か」「どのようなアイデンティティー」なのかを含めた、海外の土俵で表現できる本物の英語力を、IELTSにチャレンジすることで自然と培うことができる
  • 英語力以前のところで、「社会問題に対して自分はどのような意見を持っているのか」ということが、母国語でもクリアになっていることでスコアにつながる

〜IELTSを通して、大学進学や移住だけでなく、
その先に叶えられるヴィジョンも番組でご紹介いただきました〜

後半では、

☑️ IELTSスコアと英検のスコアを比較すると?
☑️ 今のトレンドや傾向は?
☑️ 日本初公開!来年スタートの画期的なシステムとは?
☑️ スコアアップの秘訣は?

などを伺いながら、貴重な最新情報をお届けいたします!

「このサユリセンス のPodcastのヴィジョンと共通しているんです」と、何度も伝えてくださった市川さんも、ご自身がバイリンガルで英語教育のプロフェッショナルでありながら、二人の男の子の子育て中です。

フルエピソードは、番組でお楽しみいただけます。
次回もお楽しみに♡

Q)あなたは、どのようなヴィジョンを叶えたいですか?

Love,
Sayuri

〜本物の英語力UPについての
参考Podcastエピソードリスト〜

🎧【10周年集大成】
グローバル育児®︎英語教育プロフェッショナルコース「はじめに」(無料)

🔗本物の英語力をUPできるJunior英語インターナショナルコース無料DL
(目指しているIELTS・英検のスコアを自然と達成できる)

🎧Podcast Vol101
【18歳バイリンガルへ②】900英単語からのロードマップ
〜国内大学受験・海外大学進学・英語試験にも負けない「本物の英語力」を育む8のミニ知識

🎧Podcast Vol102
【18歳バイリンガルへのロードマップ③】今後必須の英語力とは?(8つのミニ知識)
〜国内大学受験・海外大学進学・英語試験にも負けない「本物の英語力」を育もう

🎧Podcast Vol81
【英語VISION③】英検1級2次試験(面接)から学べるコミュニケーションの秘訣

🎧Podcast Vol65
【伝わる英文ライティング】表現力を磨く5つの秘訣(中級〜上級レベル) 

🎧Podcast Vol62【円滑なビジネスコミュニケーションの秘訣】
ゲスト:JAVAで世界を変えた女性MS KIM POLESEさん PART 2

🎧Podcast Vol52【意外な未来?!】
これから必須の教育は?シンギュラリティーはいつくるの?

🎧Podcast Vol22【自己分析リスト】クリティカルシンキング力をセルフチェック!