【目標達成①英語力】2022年前半を振り返って、後半の準備をしよう!〜Podcast Vol88:Review the first half of your 2022 and get ready for the second half to achieve your vision!

0
330
18年前の6月。June 6 years ago. この瞬間から、子供の教育について考えていました。

Hi everyone! I hope you are having a relaxing time during this rainy season. On today’s episode, I will be talking about how to review the first half of 2022 and achieve your goal in the last half, especially your English goal!

こんにちは!Sayuriです。梅雨入りしましたが、お天気の日は風が心地よいな〜と感じます。
皆さんは、いかがお過ごしですか?
6月は、1年の半分を振り返り、次の半年をイメージしています。

1年のはじめにフレッシュな気持ちで立てた今年の抱負や目標を振り返って、調整して、また後半充実した時間を過ごせるようなエピソードになれば嬉しいです。

我が家は、長男の方は、日本の学校よりも一足早く1学年が修了して、夏休みに入りました〜
ギリギリまで睡眠時間を削って課題に取り組んでいました。
進路を決める重要なタイミングだったので、見守る側もヒヤヒヤしました。最後は自分で大きな決断をすることができて、あとはサポートしていくのみ!

私自身も、6月は結婚式から18年、そしてスケジュール帳も、7月スタートで6月終わりという区切りにしているので、色々振り返るいい時期です。
予定していなかった大きな役割を今年後半担うことになりましたので、この夏は時間管理を見直して、後半の準備をしていけたらいいなと思います。

今回は、

🎧 Podcast Vol88【英語力の目標達成】2022年前半を振り返って、後半の準備をしよう!
〜Review the first half of your 2022 and get ready for the second half to achieve your vision!

さあ、今年前半も、沢山英語のサポートをさせていただきました。受講されている方々には、それぞれのストーリーがあって、それぞれがチャレンジを乗り越えて、成長していくという嬉しい瞬間をいくつも一緒に体験させていただきました。

私自身も、ネイティブスピーカーや完璧なバイリンガル(トライリンガル)のコミュニティーと、英語を学んでいるコミュニティーと2つのコミュニティーで半分ずつ時間を過ごす中で、両方のコミュニティーから日々気づきをいただいています。

ここ1週間くらいで、心が動かされたいくつかエピソードがあります。
その中の一つをご紹介しますね!

オーストラリアの友人がオーストラリアからSOSの連絡をくれました。日本に出張中の親友が、体調がすぐれなくて都内で病院を探しているとのことでした。
どうしたらいいかわからないから助けてあげてほしいということでした。

  1. 週末の急患を受け入れてくれるところ
  2. 専門家が必要
  3. 英語が話せる医師

という、3つの条件があった病院を探すのはとても大変でした。

本人からは、「どうして誰も英語で対応してくれないんだろう。It’s crazy・・・」と不安の声が届いて、私も悲しくなってしまいました。結局、いろんな病院に直接交渉したところ、一つだけ、すぐに診てくれる病院を見つけることができました!なんとか危機を脱することができました。

日本人が英語に不自由を感じることがあるのと同じように、逆のエピソードも沢山あります。
意思疎通ができるということがどれだけ大切か、日々実感するばかりです。

「一人一人、ヴィジョンも、方法も、自分に(家庭に)あったぴったりのやり方がある!」という考え方を土台に、5つのポイントをご紹介します。ご自身のレベルや環境にあったヒントが少しでも見つかれば嬉しいです。

1)ロードマップ(ヴィジョン&目標)を作成しよう!
Create your own roadmap to your goal!

どれくらいのレベルのどのような英語力が必要か、具体的にヴィジョン(イメージ)を決める。
そこから、4技能それぞれの目標(数字)に、期限をつけてゴール設定する!

〜ヴィジョンと目標の違いは?〜

💎ヴィジョン例)・・・イメージをする

  • 英語受験で希望の中学に合格して、楽しい学生生活を送っている
  • 海外の大学で充実した大学生活を送っている
  • 昇進をして、生き生き働いている
  • 外資系の会社に転職して、新しいワークスタイルで働いている
  • 英語ビジネスディスカションをマスターして、バリバリ仕事をしている
  • 日常英会話を自然に話している
  • 子供と一緒に英語力をアップするために、親子英語をマスター

💎目標例)・・・ヴィジョンを実現のために、数字に落とし込む
※テストの目標をツールとしてリンクさせながら、同時にリアル英語も取り入れる。

  • 英検は1級はまだ必要なく、準1級レベルの4技能をマスター。
    → 但し、日常英会話フレーズとして活用できるバラエティーを毎日1つずつ増やす!
  • 子供と一緒に、英検の◯級ボキャブラリーを今年マスター。
    → 但し、テスト暗記でなく、日常で毎日使いながら習得しよう!
  • TOEIC900点以上を取得して、ビジネスコミュニケーションをマスター。
    → 英字新聞(など)から、毎日単語を拾う

2)逆算してプランニング!
Plan Backwards from your vision

現状と、ヴィジョン達成までの距離感を測って、逆算してプランします。
例えば、英検準2級から2級にレベルを上げたい場合は、語彙数を3000から⏩5000まで増やす必要があります。このギャップは語彙数にして2000!

この新しい2000というワードを、目標としている期限までにどう楽しく日常で取り入れていくかをプランニングします。

3)現状把握しよう
Access your current situation

うまくいっているところと、いっていないところを「冷静に」確認しましょう!

パターン1・・・子供が英語を嫌がる場合 
→ 保護者が知識と体験がなくても、方法を学べば自信が育まれます。

自分が話せても、日本に住んでいると子供が嫌がることもあります。TOEIC900点以上の方のお子様が「どんな英語のレッスンも嫌がって」とレッスンを受けてくださいました。今ではすごく楽しみながら、半年で英語の習慣を親子で英語で取り入れられるようになりました。

逆に、英語が本当に苦手というお母さんが、逃げずに1年くらいで英語取得までの方法を学んでくれた方がいます。先週もメールをいただきましたが、やっと自信が少しずつ出てきて、今では一緒に子供と同じレベルで取り組んでくださっています。

パターン2・・・同じレベルから上がらない場合 
→ レベルに合わせて丁度いい負荷をかけましょう!

💡わからないことを、理解することは負荷がかかる。そこを、わからないとそのままにせず、疑問を解決することです。
💡リーディング教材や映画など、1度やったらおしまい、一度観たら終わりでなく、なんども同じ映画やテキストを繰り返し、取り組むことです。
(わかっていなかったことを理解できるようになる。聞こえなかったことが聞こえるようになります。)

例3・・・リスニングが不得意
→丁度いいレベルの教材をピックアップしましょう!

💡自分の体験と興味とレベルにあった会話フレーズ・映画・書籍を選んで「言語のボール」を満たす。
(会話フレーズを聞いてくださっている方々は、どんどん聞こえるようになっています。)
💡発音を学んで、声に出してリーディングした音声をプロにチェックしてもらいましょう。

 

4)習慣を変えよう
(新しい習慣のための時間を確保)
Change your habit!

3で現状把握したら、どんな風に習慣を変えたらいいかが見えてきます。
その新しい習慣をはじめの半年で取り入れて、半年で定着させると、1年後には一つレベルが上がっているはずです。

〜〜〜〜例は、番組でご紹介しています〜〜〜〜

5)考え方を変えよう!
Change the way you think!

英語力がハードルで、夢を諦めてしまっている方から沢山ご相談を受けます。

予算がない、時間がない、英語が苦手、一定のレベルから伸び悩んでいる、周囲にいい塾や学校や先生など環境がチャンスがない、大人になったら難しい・・・・

などと感じている方でも、必ず、ブレイクスルーポイントがあります。

「できない」という気持ちを「どうしたらできるかな」という発想に変えたり、誰かの力を借りることで、一気に突破口が見えてきます。

Q)今回のエピソードから、今年後半やってみたいことはありましたか?

Sending lots of love,
Sayuri