【愛と音楽と英語】グラミー賞2024から多様性と英語を学ぶ〜Podcast Vol139 Let’s learn love, English and diversity from Grammy🏆

0
2723

Hi everyone! Today I’ll be talking about how to learn English, diversity and love from music and the Grammy Awards 2024!

皆さん、2月とは思えないような陽気の日もあれば、コートが必要な日もあり、体調管理が大変ですがいかがですか?
軽症でも、コロナやインフルエンザの可能性もありますので、ぜひ、マスク・手洗い・うがい、そして気になる時は検査をしてから外出や交流をするなど、一緒に気をつけましょう!

先日は、ラブサイケデリコのライブに行ってきました!もう活動20年以上にもなるんだ〜と、今も変わらないスタイルでアイデンティティーを確立し、音楽愛あふれるライブに、心が洗われるようでした。

Kumiさんの変わらない美しくパワフルな声にエネルギーをもらい、Naokiさんの優しいトークとEaglesのTake it easyを歌ってくれて、じわ〜っと心が浄化される時間でした。
Thank you so much for the beautiful performance, Love Psychedelico!!!

🎧Podcast Vol139 【愛と音楽と英語】
グラミー賞2024から、ダイバーシティーと英語を学ぶ

番組全テーマリストは、こちら

今回の番組は、私も楽しみにしていたテーマです♡

グラミー賞はファッションも楽しみの一つですが、フルで視聴して味わうことで、人間模様だったり、一人ひとりのアーティストの育ちやバックグランド、思い、考え方、家族やアーティスト同士の関係、学ぶことがたくさんあります。

オーストラリア在住時代やラジオDJ時代に20代で数々の素晴らしいアーティストにインタビューをさせていただくことができました。何よりもの学びは、「どんなに名声を得ても、どんなに成功しても、アーティストも俳優も経営者もみんな一人の人間」だということ。その人間味というのを感じられるのも、このグラミー賞の醍醐味の一つです。

🏆Lesson#1 Love

音楽への愛、人生への愛、家族愛、友情・・・時には、苦悩・・・自分のwifeがなぜ「年間最優秀アルバム」を獲得し何だと不満を漏らしてしまうシーンも見られますが・・・感動のシーンも沢山!

💜Joni Mitchell(ジョニ・ミッチェル)がグラミー初登場

会場中のアーティストたちが愛で包み込んでいるシーンにとても温かい気持ちになりました。彼女の音楽が、病との闘いや生きなくてはという崖っぷちの人生から生まれたもので、80代の今でも生命力やオーラを感じることができました。

💜最優秀楽曲賞を受賞したBilly Irishのホームスクーリングと両親や兄との関係

お兄さんが陰の立役者として知られていますが、ご両親もグラミー賞の会場にいらっしゃって、とても仲良い家族の雰囲気が伝わってきました。Billy Irishはホームスクーリングで教育を受けてきたということでとても有名です。

サユリセンスでも、年々ホームスクーリングをしている方々の受講が増えています。能力がありながら、学校という型に収まりきれず、ホームスクーリングや通信という形で学ぶ選択をした時に、日本では自分を卑下してしまうことあるかもしれません。

でも世界に視野を広げると、ホームスクーリングはどんどん増えています。3つ目のレッスン「多様性」というテーマにもつながりますが、このようにグラミー賞から、ホームスクーリングを成功させた親子の例から学ぶことができます。

🏆Lesson#2 English speech

紹介しきれないほどの心奪われるアクセプタンススピーチがありました。
番組ではやはり、年間最優秀アルバムを史上初4年連続受賞し、来日講演をしたばかりのTaylor Swiftのスピーチをピックアップ!幸せの秘訣が込められている英語のスピーチハイライトを読み上げています。

“I would love to tell you that this is the best moment of my life, but I feel this happy when I finish a song or when I crack the code to a bridge that I love or when I’m shotlisting a music video or when I’m rehearsing with my dancers or my band or getting ready to go to Tokyo to play a show.”

(幸せのヒントとなるスピーチ翻訳は、番組でご紹介しています。)

🏆Lesson#3 Diversity
LGBTQや、教育の選択肢、成功までの道のりの多様性

💜個人的に一番感動したVictoria Monet(アリアナ・グランデなどに曲提供・Best New Artist最優秀新人賞を受賞)の成功までの15年間の長い道のりと感謝のスピーチ

“I like to liken myself to a plant who was planted and you can look at the music industry as soil and it can be looked as dirty or a source of nutrients and water and my roots have been growing underneath ground unseen for so long. Today, I feel like I’m finally sprouting above ground.”
(プレゼンターのサマラ・ジョイから名前を読み上げられ、号泣しながらの感動のスピーチ翻訳は、番組でご紹介しています。私も泣いてしまいました。)

💜Miley Cyrusのグラミー賞への姿勢と生き方

をご紹介しました。

You can learn how to live well
from Grammy
まとめ:グラミー賞から生き方を学ぶ

そして、グラミー賞2024だけでなく、今、世界のオピニオンリーダーたちが、自分自身の今や過去のトラウマや精神的な葛藤をオープンにしながら私たちに伝えてくれていることがあります。私自身が感じている、「今の成功や幸せのあり方と、私たちの人生への大切なメッセージの共通点」を番組ではご紹介しました。

Q)皆さんは、音楽からどんなことを学び、どんな風に味わっていますか?

Love
Sayuri